スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Enigmaデスクトップの導入方法を軽く 

サーチエンジン経由でこのBlogに来る人の約20%は 何故か Enigmaデスクトップ関連で検索している人らしいので、導入方法でも軽く書いてみる。

1. http://kaelri.deviantart.com/art/Enigma-103823591からEnigma本体をダウンロードする。(左端のDownloadリンクをクリック)

2. http://code.google.com/p/rainmeter/からRainmeterをダウンロードし、インストールする。(右端のRainmeter-0.14-32bit.exeをクリック)

3. Enigma本体のzipを解凍して、中のsetup.exeを実行する。これでEnigma関連のファイルがRainmeterのインストールフォルダに勝手にコピーされる。うまくコピーされなかったような時は、setup.exeと同じ階層にある「Enigma」フォルダをC:\Program Files\Rainmeter\Skins内にコピーすればよい。

4. Rainmeterを実行する。多分こんな画面が現れる。出ないときはタスクトレイのReinmeterのアイコンを右クリックして Configs>Enigma>Welcome>Home.ini をクリックする。

名称未設定-2


5. 水色になっている部分はクリックでき、例えばClockをクリックすれば時計が出てくる。中央の画面の水色のバーはそれぞれのアイテムを配置するための黒背景が出てくる。あとはこれらをドラッグ&ドロップで好きな場所に配置して完成。

名称未設定-1
(完成例、左端のアイコン群はRocketDockを使用。)

6. 最後にWelcome画面を右クリック>Skin Menu>Close Skinで閉じる。再編集したい場合は手順4の「出ないときは・・・」を参考に。


あと、面倒くさいけど避けては通れないであろうスキン編集のこともちょろっと

7. 先述手順5の黒背景は多分何もしないままだと画面サイズに合ってないので、これをいじります。

8. 黒背景部分を右クリックしてSkin Menu>Edit Skin...を選ぶ。

名称未設定-3


9. Skinを定義してるファイルがメモ帳で開くので、赤線部分を自分の解像度に合わせて変更する。この画像は左右の黒背景の設定ファイルを1280x1024の画面で使っている場合の例。調整しなければいけないのは縦サイズで、「(デスクトップ解像度の縦サイズ)-55」を計算した数値を入れる。

名称未設定-6


10. 同様に横バーも調整する。数値はデスクトップ解像度の横サイズ。

11. HDD残量バーのドライブレターがあってない場合は同様に編集画面を開いて、赤線部分のドライブレターを変える。

名称未設定-4


12. RSSリーダーのFeedURLを変えたい場合は、同様に編集画面を開いて、赤線部分のFeedURLとタイトルを適当に変更する。

名称未設定-5


まあ大まかに説明してみました。細かいところは色々いじって試してみるといいかもしれませんね。
[ 2009/05/24 12:53 ] PC、ネット | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lambda491.blog5.fc2.com/tb.php/179-761298b8


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。