スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ミラーズエッジ 1周クリアしました 

mirredge-20090503-115421.jpg

とりあえず1回クリア。いやー面白かった。続きに感想とか。
mirredge-20090503-123241.jpg

mirredge-20090503-123158.jpg

ミラーズエッジは1人称視点でビルからビルへダッシュしたりジャンプしたりよじ登ったりっていう
アクションゲームだったんですが、この一人称視点っていう部分にこだわってるおかげでなんとも
独特で、面白いゲームだったと思います。

最初、ミラーズエッジが出た頃は「一人称視点でアクションって、分かりづらいじゃないか」とか
思ってて、確かに背後とか上方に次の目的があったりするときは少し分かりづらいこともあるん
ですが、実際プレイしてみるとこの視点によることで生まれる爽快感、主人公になりきってる感
がなんとも楽しい。

時折入るデモシーンもほぼ全て一人称視点で、ゲームへの没入感をアップさせてると思う。

それと、すごいと思ったのは景色の綺麗さ、リアルさ。屋外ではビルの立ち並ぶ高層ビル街
屋内はこぎれいなオフィスが多いんですが、このどちらも絶妙なリアルさ。

多分、屋内なんかは特に結構色合いとしてシンプルに少ない色数でまとまっているデザインに
なっている分、陰影なんかがリアルに現れるようになっているのかな。
屋外では影と光のあたってる部分のコントラストというか、色加減が絶妙でホントに写真ではな
いかというぐらい。それでいてそこまで重くないのは素晴らしい。多分、ビルなどそこまでポリゴン
数の多いオブジェクトが少ないデザインになってるからだと思う。

ゲームとしては、とにかくひたすらジャンプアクションのゲームといった感じで、やり直しはすぐ
できるもののやはり少し人を選ぶと思う。
スーパーマリオやロックマンみたいに、やり込めば超短時間でクリアすることも可能なようだし、
そういう部分を探求していく面白さもあるゲームのようだ。

最後に、FPSというくくりならここまで没入してプレイしたFPSは久々、初めてかもしれない。
斬新なFPSを求めている人、アクションゲーム好きな人、レトロゲームのやり込みが好きな人
なんかはハマると思います。

mirredge-20090503-120348.jpg

mirredge-20090503-121459.jpg

[ 2009/05/03 13:35 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lambda491.blog5.fc2.com/tb.php/160-65092e15


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。