スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今日の買い物 

ペンライト用の電池を探すのに3件も回るハメになって、おまけにあまり話したくないのに会社の
人が店にいたりして散々だったんですが、意外な探し物も見つけたので購入してみた。

Image_00079.jpg

2/24に書いた奴のほぼ類似品みたいなのが980円だったので購入。
ストラップホールあり、アクセスランプあり、ケースあり。厚いような気がするけどそうでもないか。
これまで使ってたのはsundiskのmicroSD買ったときについてきた奴だけど
四六時中携帯に付けて持ちまわしているから端子がへたってきてるし丁度いい感じ。
パッケ裏にはHCの8GBまで認識と書いてるけど、16GBも認識しました。

もうデータの受け渡しといえばUSBフラッシュメモリが当たり前ですが、個人的には
microSD+安価なカードリーダの組み合わせのがいいんじゃねーかなーって思ってます。
microSDも最近は大容量のものが安価ですし、何より超小さい。
キーホルダーの小さいフックか何かを付けて携帯に下げるなりなんなりしとけば
いつでも好きなだけデータを持ち歩けます。携帯でもmicroSD使うなら、予備カードの
ケースという使い方もできるしね。スマフォ使い出してからだけど、microSDの汎用性
はすごいと思う。

そういえば、USBメモリのウィルスがずっと多いみたいですね。自動再生とか切っといた
方がいいかも。


Image_00080.jpg

通販でEdyを使えるようにするリーダ。1980円。5000円ぐらいかと思ってた。

何故か成り行き上ANAマイレージのEdy機能付きカードを持っちゃったりしてるんですが
全く使ってないので最近もったいないなーと考えてて、もっと本格利用するべく導入してみた。
実はamazonでEdy使えるんですよ。しょっちゅう高額な買い物してるからこれ使えばデカイ
んじゃないかなーと。

でも、Edy200円ごとに1マイルらしいので、引き換え可能な10000マイルに到達するには
200万円分買い物しなきゃならんといかんらしい。あははー。まあ財布を拡張するぐらいの
気分で使ってみますよ。慣れたら財布が軽くなって便利かもしれないし。問題はリアルだと
絶望的に使える店が少ない事。


で、テストのためにamazonでネットブック周りのグッズを買ってEdyで決済してみた。
コンビニ決済を選んで届いたメールからEdy支払いを選ぶ。Firefox使いなのでこのとき
IEに切り替えておかないとこける。支払いのとこのドメインをIETabのIE表示に登録しといたほうが
いいかもしれない。

あとは自動でツールが起動するのでカードを当てたまま確認を押しておわり。
これで金払ったのか?と不安になるぐらいあっさり終わってしまう。すごい世の中ですね。

ちなみに、クレカと連携してPCの前でチャージ(カードへの入金)ができるのだが、
自分みたいに法人契約カードだとできないようだ。えーメンドイなぁ・・・
[ 2009/04/09 21:50 ] PC、ネット | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lambda491.blog5.fc2.com/tb.php/137-224a543d


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。